毛細血管拡張症(赤ら顔)を自然に解消する3つの方法

皆さんは頬の赤みで困ったことがありませんか?

チークでほんのり赤みをオンするのと、肌の毛細血管が拡張して赤くなるのとでは印象に随分差が出てしまいます。

【部分別・肌の赤みが相手に与える印象】
部分別・赤ら顔の印象
「田舎の子っぽくて恥ずかしい」
「生活感が出る」
「毛穴が目立って見える」

頬や、小鼻、顎など顔の赤みは女性にとって大敵ですね。
顔だちがキレイであっても、お肌の色ムラ・強い赤みがあるだけで一気にマイナスな印象を与えてしまうことも。

そんな顔に起こる部分赤みを自然に無理なく解消する3つの方法があります。

しかしいずれも即効性を期待するものではありません。
継続することで、少しずつ改善へと導くものです。

即効性を求めるものに「レーザー治療」や「光治療」などの方法がありますが、
ここでは、あくまでも自然に毛細血管の拡張を抑える方法による改善をまとめてみました。

SNSで話題!顔の赤みを抑える「化粧水」を1週間使ってみたレビュー

その1.刺激の少ないスキンケアをする

刺激の少ないスキンケア

アルコールの含む化粧水の使用、過度な摩擦などは肌への刺激が強く、毛細血管を開く原因になります。
洗顔はぬるま湯を使って泡で包むように行うのがコツです。
血管を収縮させようと冷水でパッティングする方もいますが、急激に血管を収縮させ、その刺激でさらに血管が拡張。
余計に肌が赤くなる原因になります。

またスキンケアはできるだけ刺激の少ないものを使用して、強いパッティングは行わないようにします。
スキンケア後に肌にピリピリ感が出るものは使用を控えましょう。

その2.手足を温かく、顔のうっ血を防ぐ

手足を温かくする

顔の毛細血管が収縮する力が弱い場合、顔は常にほてったように熱く、赤くなります。
特に寒い時期は室内外の温度差により、これが助長されてしまうことが分かっています。

この「常に顔の毛細血管が血液でパンパン=うっ血状態」を改善するためには、体の中心部と末梢を温かくし、血液循環を良くすることが効果的です。
手足は常にポカポカと温かくなるよう、冬ならホッカイロなどを活用して温めます。
体幹部は腹巻などを使って、保温に努めます。

顔が熱いからと、顔を直接冷やす方がいますが、一時的に収縮した後、刺激により余計に血管が拡張してしまうためおすすめできません。

その3.毛細血管の拡張を抑えるスキンケアを取り入れる

赤ら顔に効果のあるスキンケア

顔の毛細血管が拡張し、血液がたくさん集まった結果人の顔は赤くなります。
顔の皮膚は薄く、毛細血管を流れる血液を反映しやすい特徴があるのです。
しかし赤ら顔の場合、この毛細血管の拡張が常に起こっている状態。

対策として最も有効なのは「毛細血管を過度に拡張させない」ケアです。

美容外科では特殊なレーザーを照射し、血管自体を凝固させ、血液が流れてこなまいような赤ら顔治療があります。
しかし血管は再生力が強いもの。
塞がった血管の変わりに新たに血管を新生します。
美容外科による赤ら顔治療は再発のリスクを承知した上で受ける必要があります。

被験者の86%が赤ら顔改善を実感した化粧水とは

大手口コミサイト「アットコスメ」。
こちらの口コミを読んでから商品を購入される方も多いのではないでしょうか?

このアットコスメの口コミで多くの方が「赤ら顔改善」に役立ったとする化粧水があります。

それが「白漢しろ彩」です↓
アットコスメ「白漢しろ彩」口コミ
※現在はパッケージがリニューアルされています

こちらの化粧水を使った実証実験では、28日間被験者に1日2回使用してもらったところ、86%の方が赤みの軽減が実感できたという報告があります。
さらに、赤みの軽減度として最も改善率の高いケースでは全体の46%も改善に至ったとのこと。

これらの結果を導くために外科的な処置や特殊な装置は使用しておらず、あくまでも化粧水のみの効果として実証されています。

アットコスメの口コミはこんな感じ

では、実際アットコスメではどんな評価がされているか、代表的なものをピックアップしてご紹介しますね。

評価の高い口コミ -from @cosme-
年齢 肌質 評価 特記
37歳 乾燥肌 ☆☆☆☆☆☆★ サンプル使用

赤ら顔に悩む方向けの化粧水はとても珍しいのではないかと思います。使い始めはしっとり感しか感じなかったのですが、2週間くらい経った頃から部分的に赤みが気になっている個所が目立たなくなりました。
 無添加処方で刺激がなく、使い心地も良いので敏感肌の方にもお勧めの化粧水だと思います。独自の技術でラメラ構造で作られているところも注目ポイントだと思いました。
 とろみのあるテクスチャーで、使用感も良いです。甘草やショウガなど和漢の成分が入っているところも良いですね。

使用から1~2週間で赤みの軽減を実感される方が多いようです。

評価の低い口コミ -from @cosme-
年齢 肌質 評価 特記
41歳 混合肌 評価しない サンプル使用

顔の皮膚が薄く、ちょっとした刺激で赤くなりやすいタイプの肌なのでこちらの化粧水を使わせていただきました。
コットンにも含ませてみましたが、手でつけた方がなじませやすかったです。
気になる部分には少しづつ重ねづけします。
肌につけてみるとピリピリ・・・・。
はじめて使う場合”ピリピリ”を感じる場合があるそうです。
現在ホルモンバランスの調子が悪く、過敏になっている私の肌は配合成分に対して過剰に反応してしまったようです。
高浸透だからこういう反応がおこるのかも?・・・しれませんね。
使い続ける事でバランスが整い、ピリピリを感じなくなるそうです。
その後赤くなったりかゆみが出たという事はありませんでした。
伸びがとても良くて、顔全体~首まで塗れました。
最初は少しヌルつきを感じましたが、浸透力が高いので、すぐに浸透します。
安物の化粧水によくあるヌルつき、ぺたぺた感が無いのは人の肌に近い”ラメラ構造”だからこそだと思いました。

79件の口コミ中、2件にこのような「使用後にピリピリ感がある」という口コミがありました。

和漢のエキスも赤みを鎮める

和漢

白漢しろ彩には肌の赤みを抑える「海洋エキス」の他、和漢の成分も含まれています。
ショウガ根・甘草・茯苓などが毛細血管のうっ血を防ぎ、血流を促します。

肌と同じラメラ構造で、浸透力が高い

ラメラ構造

どんなに有効な成分でも肌に浸透しなければ効果は得られにくいもの。
この「白漢しろ彩」は、化粧水自体の構造が肌と同じラメラ構造
そのため、肌への親和性が高く、深く浸透します。

敏感肌にも使える

敏感肌

赤ら顔さんに多い肌質「敏感肌」。
中にはアトピーなどの炎症との混合肌、という場合もあると思います。

「白漢しろ彩」はそんなトラブルの多い肌、過敏な肌にも安心して使えるよう刺激の少ない安全性の高い成分で作られています。
東邦大学医学部皮膚科で、アトピー性皮膚炎の方を対象に4か月間行われた臨床試験では93%の方に刺激性・肌荒れが起こらないという高い評価実績があります。

「赤ら顔のケアが分からない」
「長年赤ら顔に悩んできた」

そんな方にぜひおすすめしたいアイテムです。

管理人も試してみました!
比較画像+マイクロスコープ画像でその効果に迫ります!
詳しくは下の「7日間体験レビュー」をチェックしてみてください♡

赤ら顔専用化粧水「白漢・白漢しろ彩」

白漢しろ彩

赤ら顔改善にアプローチする全く新しい和漢化粧水

アットコスメで星5.4の高評価

赤みの改善を実感した人86%!美白効果も期待

公式サイトはこちら

http://b-shiki.jp/shirosai
star5

低刺激ランキング無添加国産

使用後も30日間返金OK!定期はいつでも解約OK!実証実験済み、信頼できる「赤ら顔専用化粧水」

価格 送料 容量 おすすめ年代 おすすめポイント
4,480円(税別) 送料無料 1ヶ月~ 20代前半~50代後半 ・実証実験アリ!28日間で86%の被験者が効果を実感

白漢しろ彩体験レビューへ 公式サイトへ

毛細血管拡張症(赤ら顔)まとめ

マスクをする

赤ら顔はなにも顔全部が赤い、というワケではありません。
部分的な赤みもまた「赤ら顔の症状」となります。

ちなみに赤面症の方(精神的な緊張で一時的に顔が赤くなる)にはマスクが有効といいます。
赤い顔を見られると余計赤くなるという悪循環を断ち切ってくれるからです。
しかし、一生マスクで生活するワケにはいきません。
マスクはあくまでも「一時しのぎ」。

赤ら顔の方も赤面症の方も、顔が赤くなる原理は一緒です。
赤ら顔で悩まないためには、その根っこにある部分をきちんとケアすること。
これが改善への最も効果的な近道だと言えます。