だんご鼻がコンプレックスならいちご鼻は絶対解消すべき!

顔立ちのお悩みでベスト3に入るのがこの「だんご鼻」。
日本人は鼻が低くて丸い方が多いんですよね。

だけど、やっぱりスッと細い鼻筋は憧れます。

最近ではだんご鼻がかわいい芸能人もたくさんいます。
(鼻にんにくと呼ぶようです)
だんご鼻がかわいい芸能人

皆が皆、白人のような高くて、細い鼻が良いと思うわけではないし、個性的な鼻がかわいいと思える方もたくさんいますよね。

ですが、そんなかわいいだんご鼻を一気にイメージダウンさせるものがあります。
それが「いちご鼻」です。

いちご鼻かそうじゃないかでイメージががらりと変わります

いちご鼻だけではないのですが、肌がキレイかどうかでその人の印象はずいぶんと変わってきます。
中でも鼻という部位は顔の真ん中でその存在感は大きいもの。

自然と目がいく場所でもあります。
この鼻がいちご鼻で、皮脂テカ状態では好感を持ちにくいと思いませんか?

ぷっくり大きく膨らんだだんご鼻でも、きちんとケアされてつるんとキレイな肌であれば、それをかわいいと感じる人も多いはず。
だんご鼻がコンプレックス」だと感じている方は、何よりもまずいちご鼻のケアを優先させるべきです。

いちご鼻の改善はあなたの魅力アップに大きく貢献してくれると思いますよ?

焦りは禁物!のいちご鼻ケア

よし、早いとこいちご鼻を治してしまおう、と思っても一朝一夕にいかないのがいちご鼻の難点。
頻回な毛穴パックは肌へのダメージが大きく、デコボコ毛穴を生み出してしまう可能性があるし、毛抜きで角栓を抜くのでは、今度は毛穴に負担がかかってしまう。
しかも、一旦よくなったと思ってもすぐにまた角栓が再発生・・・。

一体どうしたものかと悩まれる方も多いと思います。

リバウンドしないいちご鼻の解決策は「焦らずコツコツとケアを続けること」に他なりません。
肌を健康にし、ターンオーバーを正常化させることでいちご鼻は少しずつ改善されていくでしょう。

過剰なケアや一日に何度も洗顔することは逆効果です。
以下を参考にして、自分の肌質にあったいちご鼻のケアを探してみてはいかがでしょうか。

基本のいちご鼻ケア

洗顔は多くても1日2回まで

洗顔後は保湿を徹底する(毛穴ケア専用ならなお◎)

睡眠時間は6時間以上確保する

脂っぽい食べ物を減らす

手で鼻を触らない(洗顔時を除く)

肌の状態に合わせてピーリングなどを実施する

↑いちご鼻の洗顔方法を詳しくまとめています。
また、おすすめの洗顔フォームもご紹介していますので、参考にしてみてください。

だんご鼻さんのいちご鼻ケア・まとめ

だんご鼻をコンプレックスに感じている人にとって、その悩みの深さははかりしれません。
私自身、長年だんご鼻をコンプレックスに感じてきました。

ですが、見せようによってはいちご鼻はとてもかわいくもなります?
自分に自信を持つためにも、ぜひいちご鼻のケアを頑張ってみてはどうでしょうか?