便利なハトムギ保湿ジェルの色んな使い方5選!ボディにもヘアにも!
各種SNSや口コミサイトで話題のハトムギ保湿ジェル。
大容量なのに、驚くほどプチプラ。
それなのに効果的!

ということで、2016年には「@cosme2016上半期新作ベストコスメ ベスト美容液・ブースター 第1位」
に選ばれました↓
ハトムギ保湿ジェルの評価

他にも数々の受賞(1位ではないけど)をしているハトムギ保湿ジェル。

私もボディ用として愛用しています。
そんな人気のハトムギ保湿ジェルですが、実はオールインワンジェルとして顔に使う以外にも様々な使い道があるんです( *´艸`)
ここでは、@cosmeを参考にして、実際に自分が試してみてとってもよかった♡と思えるハトムギ保湿ジェルの使い道5選を詳しくまとめたいと思います。

ハトムギ保湿ジェルって何?

ハトムギ保湿ジェルのアットコスメでの評価

最初にハトムギ保湿ジェルって何?という方のために解説しますね。
ハトムギ保湿ジェルはナチュリエから販売されているスキンコンディショニングジェル。

マルチユースで顔以外に体などにも使ってOKな便利なアイテムです。
驚くのはその価格と容量。

なんと180gの大容量でありながら、価格は公式サイトで972円
Amazonなら700円台、激安ドラッグストアなら500円台で買えることもあるプチプラアイテムなんです。

ひんやりと冷たい無臭のジェルはもちろんノンオイル。
そしてアルコールフリーなので、敏感肌の方でも安心して使うことができます。

ハトムギってどういいの?

ハトムギ

ハトムギは昔から、美白効果、乾燥対策、肌荒れの改善、いぼとりの効果があるとされ、親しまれてきました。
今回ご紹介するのはスキンケアとしてもハトムギですが、ハトムギの実から殻を取り除いたものは「ヨクイニン」という漢方薬として知られています。

その他、ハトムギはお茶としても愛飲されてきました。
お茶で飲む場合には美白、むくみ取り(利尿)、消炎、鎮痛、血行促進、代謝促進などの効果があるとされています。

そのことから、ダイエット中に飲むお茶としても人気があります。

ハトムギ保湿ジェルってこんな感じ↓

ハトムギ保湿ジェルの外観
見た目にも大きいですよね。
180g、ずっしりきます。

裏側↓
ハトムギ保湿ジェルの裏側
裏側にも書いてありますが、ハトムギ保湿ジェルのメリットはとにかく「潤う」こと。
マイクロジェル層が肌浸透した成分をしっかりと肌にとどめてくれます。

中身は白濁したジェルです↓

ハトムギ保湿ジェルの中身
かなり柔らかめのテクスチャー。

手に出してみます↓
ハトムギ保湿ジェルを手に出してみる
プチプラ・大容量なので1回にたっぷり使えるのが嬉しいです♡

顔に使うならこんな感じ↓
ハトムギ保湿ジェルを顔に塗る
洗顔後に適量肌数か所に置いて、あとはなじませるだけ。

馴染ませた後はしっとり↓

ハトムギ保湿ジェルを馴染ませた後
しっとりしてとても気持ちがいいです!
通常使いはこんな感じですが、ここからはハトムギ保湿ジェルの他の使用方法5選をまとめます!

第5位 角質ふやかし

かかとの角栓をふやかすのに使う

硬くなったかかとなどの角質。
やすりでゴシゴシと擦ると、余計に角質が厚くなるのでNGだということをご存知ですか?

サンダルを履きたいけど、かかとがガサガサ。
一体どうしたらいいの?

こんな時におすすめなのが、かかとのハトムギ保湿ジェルパックです。

1.湯船に浸かって角質を柔らかくしたかかとの水分を拭き取り、たっぷりとかかとにハトムギ保湿ジェルを塗ります。
※片足大さじ1杯が目安
2.その上からラップをぐるぐると3周くらい巻きます。
3.靴下を履きます
4.そのまま寝ます
5・朝になったら残ったジェル(ほとんど残ってないことが多いです)を洗い流して終了

これを数日間毎日繰り返すと1~2週間のうちに驚くほどかかとの角質が柔らかくなります。

第4位 マッサージジェルとして使う

ハトムギ保湿ジェルをマッサージジェルとして使う

1.洗顔後、大さじ1杯程度のハトムギ保湿ジェルを手に取り、顔全体に馴染ませます。
2.頬は円を描くように、目元は目尻から目頭へ。
鼻は下から上へとマッサージ。
3.5分ほどしたら(もったいないけど)洗い流して、いつも通りのスキンケアをします。

これをすると肌がもっちもちになります♡

第3位 頭皮ケア&ヘアパックに

頭皮マッサージ&ヘアパックに使う

1.髪を洗った後、大さじ2杯分程度のハトムギ保湿ジェルを手に取り髪と頭皮に馴染ませます。
2.頭皮を揉むようにマッサージ。
3.5分ほどしたら洗い流して、コンディショナーをします。

頭皮がスッキリし、髪もしっとりと落ち着きます。
乾燥時期には週に2回ほど行うと髪のコンディションをよい状態に保てました。

第2位 リップケア

リップケアに使う
※どのタイミングで行っても大丈夫です。

1.ハトムギ保湿ジェルを適量手に取り、唇にのせます。
2.軽く円を描くようにマッサージをしたら、ラップをのせます。
3.10分おいたら、ぬるま湯で洗い流します。

唇がふっくらします!
縦ジワが気になる時や、唇のくすみ感が気になる時におすすめ!
唇の発色が良くなって、口紅いらずです!
(※肌が敏感な方にはおすすめできません)

第1位 温・ジェルパック

ハトムギ保湿ジェルの温パック
これはもう感動するほどもちもちになります。

1.洗顔後、たっぷり顔にハトムギ保湿ジェルを塗ります。
2.電子レンジで作った温タオルを用意してパックをした顔にのせます。
3.そのままタオルが冷めるまでおきます。
4.最後にぬるま湯で洗い流して、通常通りのスキンケアをします。

パック後は角質が柔らかくなって、保湿剤がぐんぐん入っていきます。
温タオルをのせるのがコツです。

週1ペースで続けると毛穴汚れもキレイになってきます。

ハトムギ保湿ジェルの使い方まとめ

ハトムギ保湿ジェルのまとめ
いかがでしたでしょうか。
プチプラでここまで使えるハトムギ保湿ジェル。
レスキュー用に、スペシャルケア用に1つあると重宝しますよ!

ネットだとAmazonや楽天でも購入可能ですが、多くのドラッグストアでも取り扱いがあるので気になったらぜひ駆け込んでみてくださいね( *´艸`)

やってみてもし気に入った方法がありましたらシェアをお願いします!
ちなみに説明用のイラストは遠慮なくシェアにお使いくださいませ♡