ソレ、「顔ダニ」が原因かも―。顔ダニの症状と正しい駆除方法
何をしても治らない頬や小鼻の赤み。
次から次へと出てくるニキビや吹き出物・・・。

スキンケアを変えたり、食事や生活習慣を変えても良くならない肌のトラブルは、鏡を見る度に
あの努力はなんだったのか」と落ち込みたくなりますよね(´・ω・`)

そんな時ふと目に飛び込んだ「顔ダニ」という言葉。
もしかしてこれが原因なの?!と必死に対策を調べた経験のあるも多いのでは?

実は私もその内の一人です。
頬がいつも赤く、炎症を起こしたように見えるのが恥ずかしくてファンデーションをかなり厚塗りしていました。

悩んでいた頃のすっぴんです↓
薬用いつかの石けん使用前のすっぴん
頬全体が赤く、細かいプツプツがあります。
毛穴は黒ずんでいて、これを取り除くためピーリングをやりすぎて角質のないビニール肌状態。
ファンデーションさえ沁みました。

それでも何とか隠そうと、下地はコントロールカラーを2重3重にたっぷり。
結果は見るも無残な「厚化粧状態」。

鈴木その子か!とセルフツッコミしたくらいです。

そんな私も「顔ダニが原因」と疑ってから、色々と調べて対策をした結果、無事に「頬がいつも炎症状態」から解放されました。

今回はそんな顔ダニで起こる症状と、本当に正しい改善方法(←これ大事)をまとめます。

ちなみに結論から言うとこうなりました↓
薬用いつかの石けん使用前後

薬用いつかの石けんの公式サイトへ
※できれば先を急がず、下記のレビューを読んでから石鹸選びしてほしいですけどね・・・(´ω`)皆様多忙でしょうから一応先に石鹸を紹介しておきます。

顔ダニって何?

コイツです↓
顔ダニ
引用:Scientists Find Cause Of Rosacea, And It’s Terrifying.
むちゃくちゃ怖いです((((;゚Д゚))))
ですが、大人の顔ならほぼ100%の確率で顔ダニは存在すると言われています。

この顔ダニの主食となるのが皮脂
しかし、皮脂を食べる顔ダニには肛門がないんですΣ(゜◇゜ノ)ノ

ではいつ排泄するのかというと、死んだ後。
しかも毛穴で死ぬことが多く、その毛穴には顔ダニの排泄物とバクテリアが散乱します。
顔ダニ

この排泄物とバクテリアが肌を赤くしたり、ニキビや湿疹、さらに炎症悪化の原因になるそうです。

英・チャールズ皇太子や、ウィリアム王子の頬の赤みは顔ダニが原因ではないかと言われています↓
チャールズ皇太子
↑チャールズ皇太子

頬や鼻、小鼻は顔の中でも皮脂が多い場所。
顔ダニは特に好んでその辺りの毛穴に住みつくと言われています。

顔ダニには良い効果もあるんです

顔ダニの主食は「皮脂」です。
顔ダニが顔にいることで余分な皮脂を食べて調整してくれる、という説もあります。

問題はこの顔ダニが異常な増殖を起こした時。
免疫機能も、ターンオーバーも追い付かずに肌の炎症へと繋がってしまいます。

異常増殖する原因は明確にはわかっていませんが、
◎顔を清潔にしていない
◎顔の洗いすぎで皮脂分泌が過剰になる
◎厚化粧
◎免疫力の低下

などが理由ではないかと言われています。

一般的に1平方cmに15匹以上だと肌トラブルを起こす可能性があります。
その場合の肌トラブルは主に以下の5つです。

顔ダニの異常増殖によって起こる肌トラブル

以下に顔ダニによって起こる症状をまとめました。

朝の顔のかゆみ

朝の顔のかゆみ
顔ダニは夜行性。
寝ている間に顔の上を這い、皮脂を食べ脱皮をしたり、死んでしまったりなどなんらかの活動を起こします。
結果、朝の肌にはダニの排泄物やら抜け殻などがたくさん残されています。

これがアレルギーを起こし、かゆみが出る場合があります。

朝はいつも顔がかゆい・・・という場合は顔ダニが異常増殖している可能性があります。

赤み(酒さ様皮膚炎)

顔の赤み
これも顔ダニが原因で起こる症状の定番です。
かゆみと同様に、ダニの排泄物や抜け殻などに反応して肌が炎症を起こします。
結果赤くなったり、ひどくなると腫れることも。

常に頬の赤い「酒さ様皮膚炎」は、ステロイドの長期使用により皮膚の免疫機能が脆弱化した際、顔ダニが増殖し、症状が引き起こされている可能性があります。
酒さ様皮膚炎には他にも毛細血管拡張などの原因がありますので、一概には言えません。
しかし、過去にステロイドの長期使用をされた経験のある方は、上記の可能性があることを認識しておくと、肌ケアに生かしやすいと思います。

ニキビ

白ニキビ
顔ダニには2種類おり、主にニキビダニと言われる種の影響によるものです。
特徴としては白ニキビにはならず、いきなり赤く腫れます。

赤ニキビができやすい方は顔ダニの異常増殖が原因になっているかもしれません。

急激な乾燥肌

乾燥肌
突然乾燥肌になった?という時には顔ダニが異常増殖した可能性があります。
顔ダニは皮脂を食べるため、一気に増えることで皮脂が急激に無くなる場合も。

乾燥肌になると肌はバリア機能を高めるために、さらに皮脂を出します。
結果、顔ダニがまた増えて皮脂を食べつくす、という悪循環が起こる可能性があります。

急に乾燥肌になったり、脂っぽい→乾燥→脂っぽいを繰りかえす場合には顔ダニが原因になっているかもしれません。

老化

乾燥肌
顔ダニには鋭い爪と歯があります。
これにより肌は傷つけられ、傷ついた細胞は活性酸素を生み出します。

これが原因となって、シワができやすくなったり肌の張りや弾力が失われてしまう可能性があるのです。

今すぐ駆除したい!顔ダニの一般的な駆除方法は?

上記症状に思い当たることがある方は今すぐに顔ダニを駆除したい!と思うかもしれません。

病院で顔ダニの診断をされた場合には、硫黄系の軟膏を処方されることも。
クレアラシルの薬用ニキビクリームと同じ。ニキビと同じ扱いですね。

ただし、青春ニキビならともかく、大人になってから硫黄系の軟膏の塗布は乾燥が心配です。
硫黄は皮脂を抑制する作用があるので、かなり乾燥します。

また顔ダニ用石けんも販売されていますが、とにかく乾燥しました。※個人の使用感です。
AIDソープが有名。こんなのです↓
AIDソープ

泡立てスポンジを使っても泡立ちは悪く、キメの粗い泡で洗う感じ。
薬用感の強い消毒液のような匂いもあり、使うのが苦痛になってしまいました。

1週間ほど頑張って使ったものの、乾燥の悪化で化粧水が沁みるようになり、断念した経験があります。

皮膚科へ行った結果

皮膚科で相談
次に顔ダニ対策として私がやったことは皮膚科へ行くことです。
その時に処方されかけたのが「ステロイド」でした。

カルテの診断名には「接触性皮膚炎」の文字。

私:「先生、顔ダニが原因で赤くなってるんじゃないでしょうか?」
医師:「ん~そんなの分からないよ」

私:(゚Д゚)ハァ?

医師:「顔ダニが原因かどうかなんてのは特定できないんだよね~(ため息)」

私:「でも顔ダニが原因ならステロイドは悪化する可能性がありますよね?」

医師:「じゃあ、ステロイド止める?乾燥肌用のクリームにする?」

私:(*´д`;)…

こんな不毛な診察を経験しました。
気のいい先生なら肌を擦って顕微鏡で調べてくれるらしいんですが。

その後その先生は「どう頑張っても顔ダニはゼロにはならない。うまく付き合うしかないんだから。とにかく丁寧に顔を洗いなさい。時間をかけろって言ってんじゃないよ。」
と言っておりました。

私自身もその後色々と調べ、顔の皮膚トラブル改善の基本は
結局「落とす」作業を丁寧にするのが一番ということにたどり着きました。

すごくシンプル!本当に正しい顔ダニ対策とは

ここでいよいよ私が行った顔ダニ対策をまとめます。
私がやったのは本当にこれだけです。

逆にこれ以上のことをやらなかったのがよかったんだと思います。

密度の高い泡で洗顔

密度の高い泡
朝と夜2回行います。
肌の乾燥を防ぐために、朝は水だけ洗顔を勧めているところもありますが、対顔ダニとなれば別です。

朝の毛穴と肌の表面にはトラブルの原因となる排泄物、死骸、抜け殻などが散らばっている可能性があるため、しっかりめの洗浄で落とします。
しっかり目というのがこの「密度の濃い泡」です。
濃密な泡を作り、泡だけで顔を包み込むように洗います。

夜はクレンジング後に同様にたっぷりの泡で洗顔します。
クレンジングは刺激が少なければ普段から使っているものでOKです。

後半に私が顔ダニ対策用として選んだ石鹸をご紹介します。
参考にしてみてください。

洗顔後は化粧水→美容液そして薄くクリームの3ステップ

スキンケアは3ステップ
顔ダニは皮脂など油分を好みます。
そのため、顔ダニにとっても栄養素となる油分を多く含むスキンケアは最小限に留めます。

たっぷり化粧水をつけ、油分の含んでいない美容液を重ねます。
最後にそれらを閉じ込めるためにクリームを使用しますが、コツはあくまでも「薄く」塗ること。

クリームの種類にもよりますが一回に使用する量は小指の半分くらいです。

厚化粧はやめる

厚化粧はやめる
コンシーラーやコントロールカラーの厚塗りはやめました。
それらが毛穴詰まりを起こし、炎症の悪化に繋がる恐れがあるためです。

肌に優しいBBクリームを使い、その上からミネラルファンデをできるだけ薄く伸ばします。

洗顔を変えてから、本当に肌がキレイになり、ファンデーションの厚塗りに頼らなくてもよくなった、ということもあります。

以上。
私が顔ダニ対策として行ったのはこの3つだけ。
でもとても大切なので、もう一度まとめますね。

◎密度の高い泡で洗顔
◎洗顔後は化粧水→美容液そして薄くクリームの3ステップ
◎できるだけ厚化粧はやめる

「私の顔の炎症、顔ダニかもしれない・・・」と思ったらまず試してほしいのがこの3点です。

私の場合はこれを1週間続けた時点で、かなり頬の赤みは軽減しました。
2週間も経つと小鼻周囲の赤みも改善
1か月経過する頃にはガサガサになっていた肌もツヤを取り戻しました。

ここで、私が使った「特別なもの」は実は石鹸だけです。
後は全て普段と同じアイテムのみ(←無印の敏感肌シリーズです)

実はワケあって激貧だったため、石鹸くらいしかチョイスできなかったというのがありますが、チョイスしたアイテムがよかったのかとにかく救われました。

それがこの固形石鹸です↓

モチモチのクリームみたいに泡立つ固形石鹸「薬用いつかの石けん」

薬用いつかの石けん
じゃん!
私が愛用の石鹸「薬用いつかの石けん」です。

「いつかの石けん」ならご存じの方がいるかもしれません。
こちらはニキビ・肌トラブル用に新たに薬用として発売された新バージョン。
え~ニキビ用?乾燥しそうでイヤだなぁ・・・
と思いますよね。

ですが「薬用いつかの石けん」に使われている成分と泡立ち(日本一と言ってよさそうな)は正直、他では体験したことがありません。

ニキビ肌におすすめの石鹸として有名ですが、正直ニキビだけにしか使わないのはもったいないです。

有効成分は甘草の根に含まれる成分

甘草の根
「薬用いつかの石けん」の有効成分はグリチルリチン酸ジカリウムとイソプロピルメチルフェノール。
イソプロピルメチルフェノールは歯磨き粉にも使われる殺菌剤。
グリチルリチン酸ジカリウムは漢方で使われる甘草という草の根に含まれる成分で、昔から炎症を抑える目的で使われているものです。

それ以外の成分で特筆すべきはタンパク質分解酵素である「プロテアーゼ」。
毛穴に詰まった角栓の7割はタンパク汚れ。
これを分解してくれることで、毛穴にとってフタとなっていた角栓が取れ、毛穴汚れが外に出やすくなります。

おまけにいちご鼻も改善できるし、毛穴もきゅっと小さくなる。
一石二鳥です( *´艸`)

濃密泡が不要なものを絡めとる

薬用いつかの石けんの包装
柔らかな和紙に包まれてきます。
薬用いつかの石けん
こちらが薬用いつかの石けん。100g。
牛乳石鹸と同じ大きさですね。
硬い石鹸で、1個で大体2ヵ月近くもちます。
(個人差はあります)
早速泡立ててみます。

付属の泡立てネットを使うとすごい↓
薬用いつかの石けんと泡立てネット
手だけでも泡立ちは良好ですが、ネットを使うことであっという間にもこもこ&ネトネト泡になります。

では泡立て行程、いきます!↓
薬用いつかの石けんを泡立てるところ
石鹸をネットに軽くこすって・・・
薬用いつかの石けんを泡立てるところ2
ネットをくしゃくしゃしながら30秒ほどで・・・
薬用いつかの石けんの泡立てたところ
こうなります。

「いつかの石けん」でできる泡は比較的弾力のある泡ですが、こちらはふわっふわのホイップクリームみたいな泡。
粘着力がすごいので、逆さにしても落ちません!↓
薬用いつかの石けんの泡をさかさまにしたところ

それでは顔を洗っていきます↓
薬用いつかの石けんで顔を洗っているところ
もふっ
薬用いつかの石けんで顔を洗っているところ2
ふわふわ~♡
泡が肌に吸い付くのが分かります。

最後までふわふわのホイップ泡をキープ。
そして流していくと・・・↓
薬用いつかの石けんで顔を洗っているところ

洗い上がりはどうか

気になるのは洗い上がり。
しっとりなのかさっぱりなのか、気になるところだと思いますが・・・
薬用いつかの石けんの洗いあがり
間違いなくしっとり系です。
慌てて化粧水をシャバシャバしなくてもOKな感じ。

濃グリセリンやココナッツオイル(ヤシ油)などの保湿成分が石鹸自体に配合されているためだと思います。

大人の顔ダニ疑いにぴったり

顔ダニケアの定番である「乾燥させるケア」ではなく、顔ダニが増殖しにくい環境を作るケアであること、皮脂を取り去るだけではなく、潤いを補うケアであることなどから、乾燥しやすい大人の肌トラブルにぴったり。

濃密な泡が顔ダニの死骸も排泄物もエサになる余分な皮脂も取り去って、保湿成分がしっかりと肌を鎮める。
薬用いつかの石けんは本当にバランスのいい石鹸だと思います。

※追記(2017年4月)「薬用いつかの石けん」を使い始めて1ヵ月が経過しました

ということで初めて薬用いつかの石けんを使った時から1ヵ月目の肌がこちら↓
薬用いつかの石けんを使って1年経過の肌
肌トラブルは数日で改善。
使用2週間ほどで肌がワントーン明るくなり、透明感が出てきました。

薬用いつかの石けんの使い始めの頃と比較します。↓
薬用いつかの石けん使用前後
肌がなめらかになり、自然なツヤも出てきました。

なかなか改善しない肌トラブルでお悩みの方は試す価値のある石けんだと思います。

公式サイトで購入すると「エマルジョンリムーバー」がついてきます↓
エマルジョンリムーバー
こちらもご存じの方が多いかもしれません。
私自身も何度かリピしています。

クレンジング後に顔にシュッとすると白く濁った液がダラダラ~↓
エマルジョンリムーバーを吹きかける
エマルジョンリムーバーを顔に吹きかけた後の液

洗い残した汚れを浮かしてくれるんだそうです。
このエマルジョンリムーバーもレビューしているので興味がある方はどうぞ♡

エマルジョンリムーバーのレビューへ

せっかくオマケでついてくるので、ぜひ試してみてください♡

もちもち泡が不要なものを絡めとる!薬用いつかの石けん

薬用いつかの石けん

医薬部外品で安心の品質

簡単・少量で濃密泡と弾力

シンプルな殺菌成分で肌に優しい

濃密泡が不要なものを絡めとる

公式サイトはこちら

http://itsukano.jp
(総合評価98点/100点)

ニキビ・顔ダニだけじゃない!繰り返す肌トラブルにお悩みの方におすすめしたい固形石けん

価格 送料 容量 おすすめポイント
1,900円/1個あたり 無料 固形石けん100g×2個セット 泡立てネット、エマルジョンリムーバー(300ml 2,500円相当)がオマケ

薬用いつかの石けん」公式サイトへ