飲む日焼け止めサプリの効果と副作用
最近話題の「飲む日焼け止め」をご存じですか?

1日1回飲むだけで全身の日焼けを防ぐことが出来たらとっても嬉しいですよね。
サプリ先進国アメリカでは比較的ポピュラーだったこの「飲む日焼け止め」サプリがここ数年で国産のサプリも登場し、浸透しつつあります。

日本で売られている種類はどれくらい?

日焼け止めサプリ

現時点で、メジャーなものが10種類くらいあります。(輸入品除く)
ホワイトヴェール、ヘリオケア、noUV、やかないサプリ、雪肌ドロップ、サンタンブロックなどなど。

一体何を基準に選んでいいか分からなくなりますよね。

ここでは「飲む日焼け止め」はどうやって日焼けを防ぐのかを解説した上で当サイトが最もおすすめする日焼け止めサプリをご紹介したいと思います。

管理人イチオシのサプリ詳細へ

最初に日焼けのメカニズムをおさらい

紫外線を浴びると発生するフリーラジカル
これは細胞を傷つけ、ダメージを与える存在です。

紫外線を浴びると増えるフリーラジカルをこれ以上増殖させないために、人の体はメラニンを生成し、肌を黒くします。
紫外線は黒に吸収されるため、肌表面でとどまり、体の深部まで紫外線を通さないという人間の防御策。
メラニンの役割を図解

要は紫外線を浴びれば浴びるほど、フリーラジカルが産生され、結果肌は内臓を守るために黒くなるし、細胞が傷ついてシワやたるみの原因になるということなんです。

日焼け止めサプリのメカニズム

日焼け止めサプリメントのメカニズム

今までの日焼け止めは肌に直接塗っていました。
これにより、紫外線を反射させる、または紫外線吸収剤により紫外線を熱に変えることで肌への侵入を防いでいたのです。

しかし、「飲む日焼け止め」のメカニズムは全然違います。

飲む日焼け止めは体に入る紫外線をシャットアウトするのではなく、紫外線により発生するフリーラジカルをカットしていくのです。
フリーラジカルが発生しなければ、メラニンも作られません。
細胞も傷つかない。
シワもしみもたるみもできにくくなる(加齢によるものを除く)

これが飲む日焼け止めのメカニズムです。

飲む日焼け止めには大きくわけて2種類あります

有効成分が

シダ植物の抽出物であるポリポディウム・ロイコトモス(PLエキス)

シトラス果実とローズマリー葉が原料のニュートロックサン



現在、「飲む日焼け止め」サプリとの有効成分は大きくこの2つに分類されます。
一体どちらがいいのでしょうか?

ポリポディウム・ロイコトモス(PLエキス)の特徴

ポリポディウム・ロイコトモス(PLエキス)

この成分を配合したサプリで有名なのは「ヘリオケア」です。
多分、最も有名な飲む日焼け止めサプリだと思います。

体内で発生する活性酸素、その他のフリーラジカルも含めて除去してくれます。
アメリカ原住民であるインディアンが日焼け止めの薬をして使っていたのを研究し、製品化したものです。

いわば元祖飲む日焼け止めサプリ。
美容皮膚科などでも取り扱いがあります。
安全性の高いものではありますが、人によっては長期服用でアレルギーが出る可能性も示唆されています。

また、「シダエキス」と書かれているものが全てこのPLエキスとは限りません。
類似成分であることも多く、どの程度効果があるかはっきりわからないと言えます。

また価格はニュートロックサンと比較し、高めです。

ニュートロックサンはどうか?

ニュートロックサン

シトラス果実とローズマリー葉が原料のニュートロックサン。

こちらの特徴は活性酸素の除去に加え、炎症、光老化を抑える効果があります。
また紫外線A波(UVA)と紫外線B波(UVB)の両方に効果を発揮。

さらに言えば、うっかり浴びてしまった紫外線に対して、後からサプリを飲むことでもダメージを抑えることができます。
いわゆる「アフターケア」もできるのがこのニュートロックサンの利点。

長期服用でもアレルギーの心配がありません。

価格もPLエキス配合のものよりも若干お安めで継続しやすいものが多いようです。

日焼け止めサプリを飲めば100%紫外線をカットできる?

ビーチで肌を晒す人たち

答えはNoです。
飲む日焼け止めはいずれも約60%前後の紫外線をカットできるといいます。

なので、買い物や洗濯干し、通勤通学などで浴びる紫外線量であれば「日焼けしない!」と実感できる場合が多いですが、海で一日中太陽の下で過ごした場合、浴びる紫外線量が多いことで効果がなかった?と感じてしまうことも。

飲む日焼け止めは皮膚だけではなく、目や頭皮などから入る紫外線をカットすることにも有効です。
普段はサプリだけでも、レジャーの際には塗る日焼け止めとの併用がおすすめです。
またはサプリを飲む量を増やすのも効果があります。

各サプリ毎に増やしてもいい上限が決まっていますので、そこまでは安心して増やして大丈夫です。(ニュートロックサンに限り)

管理人が選んだイチオシの飲む日焼け止めサプリはこれ!

サンヴェールの外袋
ホワイトヴェールです!

こちらはニュートロックスサン系の日焼け止めサプリ。
UVAもUVBからも守ってくれます。

ホワイトヴェールを選ぶメリットはこれ

従来の飲む日焼け止めは一回量が多いし、粒も大きい。
しかし、ホワイトヴェールは小さな粒を1日にたった2粒飲むだけでOK。

ホワイトヴェールの粒の大きさ↓
ホワイトヴェールの粒の大きさ
一袋に60粒。1ヵ月分です。
ホワイトヴェールの粒の大きさ
飲む粒の数は2つ。
ホワイトヴェールの粒の大きさ
比較的薄くて、小さいから飲みやすいです。
匂いは漢方っぽい感じですね。

100%オーガニックだから長期継続も安心

ホワイトヴェールは100%オーガニック。
だから安心して飲み続けることができます。
さらに、日焼け止め成分だけではなく、美肌にいいとされるメロンプラセンタにリコピン、L-シスチン、ACGコンプレックスなど多くの美容成分が配合されています。

日焼けしないだけではなく美肌効果もあるのが嬉しいですね。

ホワイトヴェールの正しい飲み方とは

日焼けを防げる優秀サプリ「ホワイトヴェール」。
効果を最大限にするためには、ちょっと飲み方に注意が必要です。

外出の1~2時間前に飲む

ホワイトヴェールは朝起きたらすぐに飲む

ホワイトヴェールの場合、朝のお出かけ前に飲んでください、との注意書きのみですが、有効成分の血中濃度が高まるのは服用後、およそ1~2時間後。
朝起きたらすぐに飲む、を習慣化するとベストかもしれません。

継続がカギ

日焼け止めサプリは継続がカギ

飲む日焼け止めサプリは、継続することで紫外線に影響しにくい肌を作ります。
そのため、「今日だけ」の単独飲みではなく、毎日継続することが重要です。

飲み始めた最初の1~2週間は、塗る日焼け止めとの併用がおすすめであると公式ページにも記載があります。

妊娠したら一旦中止

妊娠したら一旦中止

通常の時よりも日焼けしやすくなったり、シミができやすくなるという妊娠期。
こんな時こそ、日焼け止めサプリに頼りたい!のですが、ちょっと待って。

実はホワイトヴェールには抗酸化作用のあるローズマリー葉の成分が含まれています。
このローズマリーは子宮を刺激する成分が含まれているといいます。
そのため、出産時のサポートに使われることも。
ホワイトヴェールは妊娠したら止めるのが安心です。

飲むだけで紫外線の悪影響をカット!安心の国産サプリ「ホワイトヴェール」

ホワイトヴェール

飲むだけで紫外線の影響を60%カット

目から入る紫外線も防げる

天然美肌成分配合でプラスの効果

安心の国産・100%オーガニック

公式サイトはこちら

https://kirarithm.com

全身の日焼けをカット!100%オーガニックの飲む日焼け止めサプリ「ホワイトヴェール」

価格 送料 容量 おすすめポイント
初回980円 送料無料 60粒/1ヵ月分 ・定期購入で割引あり
・15日間全額返金保証付き

ホワイトヴェール詳細へ