いちご鼻にオリーブオイルは効果あり?詳しい方法と注意点
いちご鼻に限らず、肌ケア、ヘアケアにオリーブオイルは人気ですね。
オリーブオイルにはオレイン酸が豊富で、皮脂に含まれる成分と似ていることから、肌への親和性が高いとされています。
また食べれば血中コレステロールを減らすという効果から、ダイエットアイテムとしても人気です。

さて、そんな人気の高いオリーブオイルですが、いちご鼻にはどんな効果が期待できるのでしょうか?

いちご鼻に期待できるオリーブオイルの効果とは?

先ほども書いたのですが、オリーブオイルはオレイン酸が豊富。
皮脂の中で最も多い脂質がこのオレイン酸。
ということで、肌なじみがよく、毛穴の汚れも浮かしてくれると考えられています。

使い方は?

いちご鼻へのオリ^ブオイルの使い方

色々とありますが、一番基本的なのは「オリーブオイルパック」です。
洗顔後、オリーブオイルを適量肌になじませます。
くるくると優しくマッサージしてその後、洗顔をするだけという簡単なもの。

ツイッターなどで、この方法により「いちご鼻が治ったー」とつぶやいている方はたくさんいます。
ですが、反対意見も。

いちご鼻にオリーブオイルは効かない

この意見も少なからずあります。
私もどちらかというと、こちら派です(すみません)。

オリーブオイルは確かに皮脂と親和性はあると思いますが、だからといって角栓を浮かすかどうかは疑問です。
仮に、角栓と毛穴の間に多少の隙間があれば、もしかしたらすべりを良くすることで取れやすくはなるかもしれません。

しかしがっちりはまった角栓では、少々力不足かもしれないと思うのです。
実際、個人的に何度もこのオリーブオイルマッサージは試してきましたが、納得のいく形で角栓がポロポロ取れた、ということはありません。

取れないことでむきになり、長時間鼻を擦り続けて真っ赤にしてしまった経験はあります。
という個人的な経験もあって、オリーブオイルの使用については積極的におすすめする気にはならないというところです。

オリーブオイルは食べて効果を期待

オリーブオイルは食べて美肌に

オリーブオイルも油には変わりありません。
なので、何事も食べすぎはよくないと思いますが、適量を摂取することについては賛成です。

オリーブオイルの色素成分クロロフィルはニキビや吹き出物など、肌の炎症を鎮める効果があります。
さらに、整腸作用や抗酸化作用は長く美肌を保つ上でとても大切な効果だと思います。

いちご鼻という特定の部分だけに効果を期待するのではなく、肌~体全体へ効果が期待できる優れた食品だということは間違いなさそうです。

オリーブオイルを摂取する時の目安として、一日大さじ1~2杯程度がよいとされています。
体の中からキレイになるため、ぜひチャレンジしてみませんか?