洗顔後、白い角栓が小鼻周囲にニョロっ!これどうしたらいい?

ゆっくりとお風呂に浸かり、汗が出たところでさぁ、洗顔。
汚れが落ちたかな~と鏡を見ていて「!!」となった人は多いのではないでしょうか。

小鼻周囲に白いニョロニョロが多数見えたことってありませんか?
これは、紛れもなく「角栓」です。
とはいえ、「角栓の初期の初期=古い角質の集まり」というところ。

どうして洗顔後にこのニョロニョロが発生するの?

洗顔後にこのニョロニョロが発生するの?

湯船に使ったり、汗をかいたりすると、角質がふやけてきます。
毛穴に詰まる角栓もまた角質や皮脂などで形成されますが、出来立ての角栓は柔らかく、水分を吸収してふやけやすいです。

ふやけて白く毛穴から顔をのぞかせているのは生まれたての角栓。
それがこの白いニョロニョロの正体です。

白い角栓が出るのは正常?異常?

白い角栓が出るのは正常?異常?

白い角栓ができるのは異常ではありません。
そもそも人は生きている限り、古い角質は生まれます。
毛穴の中だって角質で構成されています。

なので、皮膚表面の古い角質は垢となり、毛穴の古い角質は白いニョロニョロとなる、と言えば分かりやすいかもしれません。

ただ、毛穴がしっかりと締まっていればこの白いニョロニョロは目立ちにくくなります。
空間がある(毛穴が広がっている)からこそ、角質が大きくなり、白いニョロニョロに見えてしまうのです。

白い角栓が出てきたらどうしたらいい?

白い角栓が出てきたらどうすべきか

毛穴がしっかりとしまっていれば、この白い角栓は形成されにくくなります。
では一体どうやったら鼻の毛穴を閉じることができるのでしょうか?

実はこの毛穴を閉じることがいちご鼻改善のカギであり、最も時間と手間がかかる部分になります。

自己流で改善は難しい?鼻の毛穴が閉じないワケとは?

開き毛穴

巷でよく耳にする「毛穴を閉じる方法」―。
色々ありますが、角栓除去、冷水パッティング、収れん化粧水を使うなどなど。

もし、これだけで鼻の角栓が閉じたのであれば、とてもラッキーだと思います。
私自身もこれらは幾度となくチャレンジしましたが、治った試しがありません。

なぜなら、鼻の表皮及び角質層って他の部位より硬いんです。
開き毛穴のメカニズム
その分、形状記憶しやすく、冷水でパックしたくらいでは毛穴は閉じません。
そもそも冷水パッティングは一時的、にしか毛穴が閉じないと言われていますが・・・。

また長年開いた毛穴は、毛穴が硬くなり角栓を抜いてすぐには元に戻りません。
そうしているうちに、また皮脂が分泌され、ファンデや埃が溜まり、角栓を形成。
数日のうちに元通り・・・を繰り返す方は少なくないと思います。

鼻の毛穴をセルフケアで閉じるって本当に難しいですよね。

救世主!鼻トラブル専用美容液って何?

リメリー
セルフケアが難しい鼻の毛穴対策。
そんな中、鼻トラブル専用の美容液が誕生しました。

@cosmeでの評価はなかなか!

リメリーのアットコスメでの評価
リメリーを一言で説明するならば、カッチカチの鼻の皮膚にもちゃんと浸透して潤い、さらにそれを長時間保持してくれる美容液。
鼻が潤うので、皮脂の分泌が一気に減りました。

リメリーのテクスチャー
すごく粘りのあるテクスチャー。
その分浸透に少し時間がかかりますが、一旦浸透してしまうと長時間その効果を発揮してくれます。
夜寝る前に使うと、朝に鼻がテカテカになることもなく、朝使えば日中の化粧崩れが気にならない、って感じです。

先に言っておきますが

1回使用では改善しません。
私の場合は最初の3日で黒ずみが取れ、5日目に白いニョロニョロが激しく出てきて、7日目頃から白いニョロニョロが減って次第に毛穴が目立たなくなる、という流れで改善していきました。

経過画像付きで説明しているので、参考にしてみてください↓
【参考】
鼻ニキビもいちご鼻も!鼻専用美容液「リメリー」1週間体験レポ
※一部お見苦しい画像がありますが、ご了承くださいませ。

現在も使用中のリメリー。
上記レポは1週間分しか経過を載せていませんが、2週間、1ヶ月と使用した変化も随時記録していきたいと思っています。

ちなみに今日までで2週間経ちました。
今、こんな感じです↓
リメリー使用後2週間
私のいちご鼻歴の中ではかなり毛穴が目立たなくなってきました。
触るとつるんとしています( *´艸`)

顔を洗った時の白いニョロニョロ予防、というよりはいちご鼻の改善と鼻の毛穴を集中的にケアする美容液といった位置づけです。

鼻の気になる角栓なら「リメリー」

リメリー

鼻角栓専用の美容液で集中ケア

満足度93.1%でリピーター多し!

@Cosmeでは星5.1を獲得

皮脂をコントロールするから鼻ニキビにも◎

公式サイトはこちら

http://remery.jp

star5

低刺激ランキング国産返金保証

にょろにょろ白角栓も、がっちり詰まった黒角栓にも効く「リメリー」

価格 送料 容量 おすすめ年代
980円(初回限定) 送料無料 1ヶ月以上 20代~

リメリー公式サイトへ リメリー体験レビューへ

鼻の毛穴を整える美容液・・・その前の洗顔は正しいですか?

いちご鼻の洗顔方法は正しいか?
白いニョロニョロ改善の対策として、リメリーという美容液をご紹介しました。
前後しますが、皆さん。
洗顔は正しく出来ている自信はありますか?

いちご鼻、鼻の毛穴改善のための基本的な洗顔は「濃密泡で朝・晩2回洗う」です。
もちろん手で擦るようなことはNG。
表皮を摩擦すると、角質はもっと丈夫になろうと肥厚していく可能性があります。
こうなると、毛穴は深く、角質は硬くなるためいちご鼻の改善がより難しくなります。

朝は水だけ、ぬるま湯だけ洗顔の方も多いですが、いちご鼻が気になる方は夜のうちに出た皮脂が酸化してしまう前に洗い流すことをおすすめします。

手が顔に触れないような濃密泡で洗顔し、しっかり保湿。
この継続が重要です。

忙しくて濃密泡なんて作ってられない方は?

洗顔料を泡立てる
毎日忙しくて、とてもゆっくり泡立ててられない!という方も少なくないと思います。
その際には最初から泡で出てくる洗顔料を使うのも手です。
といっても、きめ細かくない泡はNG。

ムースのような濃密で弾力のある泡洗顔を選びましょう、
個人的にはモッチスキンはおすすめ。
弾力のある濃密泡の上に粘りがあり、毛穴の中の汚れまでしっかり絡めとってくれるイメージです。

美容成分、保湿オイル(アルガンオイル等)が配合されており、洗顔しながら保湿効果を得られるのもおすすめしたいポイントです。
モッチスキンの泡
モッチスキンを顔に乗せる

モッチスキンが気になる方は実際に1週間使った体験レビューを詳しくまとめているので参考にしてみてください。
【参考】
【画像アリ】小鼻の黒ずみにモッチスキンを1週間使った結果がすごい

一番NGなのは、これを除去しようと頑張ってしまうこと。
ピーリングでゴシゴシ擦ったり、洗顔を繰り返したり、毛抜きで抜くなどという行為は毛穴を開かせ、インナードライ肌を悪化させるだけで、改善には繋がりません。

白いニョロニョロを改善するためのまとめ

白い角栓ケアのまとめ
鼻の白いニョロニョロ。
改善させるための方法はいちご鼻の改善、鼻の毛穴を引き締めるものと同じです。

角栓の除去と同時に毛穴を柔らかくほぐして、元通りに閉じさせる。
これが洗顔後の白いニョロニョロ対策に繋がります。

上記をまとめると・・・

濃密泡で朝と夜にしっかり洗顔

鼻をしっかり保湿

この2つになります。
もちろん、メイクをしている場合にはクレンジングも必要です。
クレンジング剤も毛穴に残る場合があるので、これもきちんと流しきることのできる洗顔選びをしましょう。

鼻の保湿は化粧水だけでは不足する場合があります。
長時間経ってもテカらないのは、鼻が潤っている証拠です。
これを目安に保湿を徹底するようにしてみましょう。

まずは28日間。
手を抜かず丁寧に―。

ぜひ試してみてください。