【口コミ】二度と使わない!と決めたあきゅらいずをリピする理由とは?

「あきゅらいず」をご存じですか?

あきゅらいずとは
2003年に設立されたこの会社が作る化粧品は「美容品」ではなく、美を養う「美養品」と呼び、東洋ハーブから作られたスキンケアをメインにすっぴんを楽しむシンプルスキンケアの提案をしている会社です。

「森の食堂」という名の社員食堂では玄米食を中心としたヘルシーな食事が提供され、一般の人も利用できるそう。
食べることと美は繋がっているという思想が根本であり信念のようです。

いわば、「ナチュラリスト」を応援するような会社、のイメージ。

・・・ちょっと独特ですよね。

こういう考え方が好きな女性は多いですが、私自身はあんまり・・・なんです。
マックも食べるし、さほどではないけどスナック菓子も好き。
お酒も飲めば、夜更かしもする。
スキンケアだって、どちらかというと即効性があるのが好きなので、自然由来の~的なスキンケアはやや苦手。
(効果が遅いイメージがあるので。。そうじゃないのもあるけどね)

そんな私があきゅらいずの「お試し詰め合わせ」のトライアルを使うことになり・・・その結果を詳しくまとめたいと思います。

いただいたあきゅらいず「お試し詰め合わせ」

あきゅらいずの外箱
縁あってあきゅらいずの「お試し詰め合わせ」をいただきました。
これが今回、あきゅらいずを使ったきっかけになります。
箱の裏側にはこんなメッセージが↓
あきゅらいず外箱2

箱の中身は4点

あきゅらいずお試しセット

泡石(ほうせき):洗顔石鹸10g

優すくらぶ(ゆうすくらぶ):洗い流すパック(ゼラニウム・ハッカ2種)各10g

秀くりーむ(しゅうくりーむ):保湿クリーム10g

これでおよそ5日分になります。

それではアイテムごとにご紹介していきます。

※個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

泡石(ほうせき)洗顔石鹸

洗顔石鹸:泡石
こちらが洗顔石鹸の泡石です。

透明感のある深い緑色をしています↓
泡石
和漢ハーブ10種類を薬剤を使わない「水抽出法」というやり方で抽出した「草根木皮たまり」が配合されています。

和漢ハーブは中国産なんだけど・・・?

中国産と聞くだけでNGに思う方も多いと思います。
私もです。
ただ、あきゅらいずで使われる和漢ハーブは隔離された密閉空間で育てた良質なもの。
PM2.5などの心配がない安心素材だそうです。

使い方を見ると手だけで泡を作っていたので、私も同じように手で泡立てました↓
泡立ての様子
足りない・・・。
ここまでおよそ30秒ほど。
確かにキメの細かい泡が簡単に立ちます。
ただ、ボリュームが足りないんです。

ということで泡立てネットを使ってみました↓
泡立てネットを使って建てた泡
やっぱりこれくらいの泡がなきゃ♡
泡立てネットなら、手で泡立てるよりも石けんの量が少なくてもしっかり泡立ちました。

顔にのせていきます↓
泡を顔にのせる
泡を顔にのせる2
キメ細かい泡で気持ちいがいい。
ゆっくりのんびりしていてもヒリヒリしない。

洗い上がりはしっとり↓
泡石での洗い上がり
いい感じの洗い上がりです。
香りは特に感じませんでした。

軽いメイクをしている時はなんと、石けんを直接肌に塗って洗い流すのもアリだそう↓
泡石を直接肌に塗る
この後に泡立てて洗顔すればクレンジングは不要だそうです。

優すくらぶ(ゆうすくらぶ)洗い流すパック

優すくらぶ
2種類入っていました。
ゼラニウムの香りとハッカの香り。

最初にチョイスしたのはゼラニウムの香り↓
優すくらぶ(ゼラニウムの香り)
真っ白を想像していたら、まさかのキャラメル色。

使い方は濡れた肌に中指の1.5関節分(約4~5㎝)量を肌にのせます。
優すくらぶを顔にのせる
細かなスクラブを感じます。
セラニウムの香りはけっこうしっかりあって、好きな人なら癒されます。

と、ここで問題発生。
顔が、顔が熱い!!
まるで温感タイプのパックのように顔が熱い。
「あれ?温感タイプ?」と本気で思ったほど。
(※違います)

30秒おいて洗い流す時・・・↓
優すくらぶを洗い流す
「ぐわぁ~~!ジンジンする!!」
うっかり40度設定だったのですが、慌てて水に切り替えました。

お湯では洗えないくらいのジンジン。
洗い上がりは頬が真っ赤に↓
優すくらぶ洗い上がり
これが「もうあきゅらいずは使わない」と思った出来事です。
泡石がとても優しかっただけにこのジンジン感は衝撃的でした。

@cosmeでも同じ経験者が続出

こんなんじゃ、@cosmeでの評価もさぞや低かろう・・・と思ってチェックするとそうでもない↓
あきゅらいず「優すくらぶ」の評価

そして私と同じように優すくらぶを使った際に刺激を感じた人が多かったです↓
アットコスメの口コミ
アットコスメの口コミ
どうやら肌が栄養不足だったり、元気がないような場合にこのヒリヒリ・ジンジンを感じやすい模様。
最初は強く感じる人が多いみたいです。
ふーむ。。

ハッカはゼラニウムよりも刺激的↓
ハッカの優すくらぶ
初めての使用は「ゼラニウム」をおすすめします。。。
使い続けている人はゼラニウムの刺激で物足りなくなり、ハッカを使う人も多いみたい・・・。

秀くりーむ(しゅうくりーむ)保湿クリーム

あきゅらいず(秀くりーむ)
化粧水・乳液・美容液が1本になった優れもの。

全てのアイテムに和漢ハーブの「草根木皮たまり」が使われているためか色はキャラメル色。
秀くりーむ
油分を感じず柔らかなジェルといったテクスチャー。
肌に伸ばすとひんやりしてほっとします↓
秀くりーむを肌に伸ばす
これでやっとジンジンから解放。
でも優すくらぶが衝撃的すぎて「二度と使うものか」とすぐに封印しました。

数時間後、肌がつるっつるに!

あきゅらいずのスキンケア使用数時間後の肌
しっとりしていてつるつる。
それでいてツヤツヤ。

何がどうよかったのかはよく分かりません。
とにかく肌がすっごく元気になった感じがしました。

3日経ってもう一度チャレンジしました

またあの刺激が訪れるのではないかと心配したものの、あきゅらいずの「お試し詰め合わせセット」をたった1回使っただけで3日間ずっと肌が柔らかく、つるつるとした手触り。

試しにもう一回使ってみようか、という気になりました。

優すくらぶ、ヒリヒリしない!

優すくらぶを顔に塗る
恐る恐る使った優すくらぶ(ゼラニウム)。
今回は全くヒリヒリしなかったです!

30秒おいてぬるま湯で流し、秀くりーむでケア。
肌が柔らかくて、つるつる。
優すくらぶをした後は保湿クリームの浸透もいいみたいです。

3日おきで数回使ってみました

あきゅらいず「お試し詰め合わせ」を数回使った肌
・・・なるほど。
すっぴんがツヤツヤ。
手触り柔らかでふわふわ。
たった1つしか保湿クリームを使っていないのにうるうる。
憧れのたまご肌にちょっと近づいた感じです♡

肌の水分量は理想値に!

あきゅらいずのスキンケアを使った後の肌の水分量
大人の肌の平均水分量は20~30%。
理想値は40~50%。
今回、使用数日で44%になりました。

お蔵入り寸前だったあきゅらいずのスキンケア。
まさかこんなに実力があってなんて・・・びっくりです。

続けられる?続けられない?

アラフォーなのにシンプルなケアですっぴんがキレイになるスキンケアならぜひ続けたい。
でも、あんまり高額なのはちょっと・・・。

そこであきゅらいずを継続した場合の金額を調べてみました。

4回に1回は無料?面白い継続サービス

あきゅらいずの継続方法
「+1定期便」というサービスでは4回目に必ず無料月がやってきます。
これってちょっと嬉しいサービスだと思います。

1セットあたりの価格は?

泡石(洗顔石鹸)・優すくらぶ(洗い流すパック)・秀くりーむ(保湿クリーム)の3点セットで1ヵ月分10,657円
量を2ヵ月分に増やしたもの(お徳用)なら、19,081円となります。(※+1定期便の場合)

単品購入なら?

3点セットで使うなら「+1定期便」が一番お得ですが、単品で購入したい場合はどうでしょう。
以下にまとめます。

泡石(1ヵ月分)1,300円

優すくらぶ(1ヵ月分)5,400円

秀くりーむ(1ヵ月分)3,580円

※いずれも定期購入の場合
となります。

あきゅらいずのいいところは回数のお約束がない点。
いつでも解約できるので、お得な定期便で購入するのがベストだと思います。

3日おきの使用なら最安月3,196円に

今回、あきゅらいずは数日おきの使用にしました。
優すくらぶの刺激が怖かったからですが(2回目からはなかったけど)、この使用間隔でもいいかなって思います。
(※メーカー推奨ではありません。個人の感想です)

3日に1回肌をリセットする感じ。
この場合に最安であきゅらいずの3点セットを使うのであれば、お徳用の19,081円(2ヵ月分)なら6ヵ月もつ計算になります。
結果、1ヵ月分は19,081÷6=3,196円。

これなら継続しやすいかなと思います( *´艸`)

アラフォーでもすっぴんでいける肌に「あきゅらいず・きほんのセレクト」

あきゅらいずのスキンケア

社員全員すっぴん!のあきゅらいず

87%が肌で効果を実感

和漢ハーブ「草根木皮たまり」配合

3点ケアで大人の肌をキレイに

公式サイトはこちら

https://es.akyrise.jp

価格 送料 容量 おすすめ年代
1,380円(初回限定) 送料無料 約1ヶ月分 20代~

あきゅらいず「お試し詰め合わせ」3点セットの詳細へ