ソワンとリメリーの画像
毛穴ケア専用美容液「ソワン」。
鼻トラブル専用美容液「リメリー」。

どちらも「いちご鼻」に効果的だと言われている美容液です。
ならば一体、どちらをいちご鼻ケアに選ぶべきか―。

調べれば調べるほど悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?
ここでは実際に「リメリー」も「ソワン」も1ヵ月以上使った経験のある管理人が、使用感と効果を筆頭に、コスパや人気・認知度などからどちらを選ぶべきかをまとめたいと思います。

ソワンの効果の特徴をまとめます

ソワン
ソワンは毛穴専用美容液。
主に天然由来成分で「毛穴の引き締め」を集中的に行ってくれるのがソワン。
鼻に限らず頬や顎などどこの毛穴でも引き締め効果が期待できます。

一時的に毛穴を収れんさせて小さくするのではなく、マイルドピーリング効果で毛穴の角栓を除去しつつ、皮脂量を調節、毛穴自体を潤して柔らかくした上で毛穴開きを再発させない天然成分でしっかりケア、というのがソワンの主な働きになります。

◎もっと詳しくソワンを知りたいなら↓
【体験レビュー記事】
アットコスメで軒並み星7つ!毛穴美容液「ソワン」の実力に脱帽!

リメリーの効果の特徴をまとめます

リメリー
リメリーは鼻トラブル専用美容液。
鼻以外に塗ったらいけないわけではないですが、皮脂の多い「鼻」に最も効果を発揮する美容液です。

3種類のヒアルロン酸と、プラセンタ、大豆イソフラボンで徹底的に保湿するとともに、肌老化に効果的とされる「カモミラエキス」を配合し、ターンオーバーを改善。

さらに抗炎症対策としてグリチルリチン酸ニームエキス、アクネ菌抑制のEPC、免疫抑制のマルチEX-BASAMなどをバランスよく配合して、多方面から鼻部分の肌トラブルを回避するように働きかけます。

◎もっと詳しくリメリーを知りたいなら↓
【体験レビュー記事】
鼻ニキビもいちご鼻も!鼻専用美容液「リメリー」1週間体験レポ

使ってみてどうだった?ソワンとリメリーの差とは?

率直に言ってしまえば、いちご鼻の改善に即効性があるのは「リメリー」でした。

リメリーを使用した時には5日目くらいから洗顔後に小鼻周囲に白い角栓がポロポロと浮き出してきて、「なんじゃこりゃ!」状態↓
リメリー使用5日目
長くは続かず7日目にはほとんど出なくなり、同時に毛穴の詰まりも改善した・・・という経過があります。
とはいえ、100%改善と言えるものではなく、使用前に比べたらだいぶ目立たなく無くなった程度です↓
リメリーを1週間使った変化

黒ずみがほとんど消えて、毛穴もキュっと閉じたなぁと感じたのは2本目に入ってからでした↓
リメリー使用2本目
※リメリー使用2本目の鼻

それに対して「ソワン」は最初の1週間ではほとんど変化が無くてがっかり・・・。
2週間経過してやっと黒ずみが少し減ったかな~程度でした↓
ソワン使用前
ソワン使用から2週間後の変化
ただ、4週間経過した時点では、鼻がつるっつるになってツヤが出ました↓
ソワン使用から4週間後の変化
鼻の皮膚が生まれ変わったようにキレイになったなぁと感じたのもソワンが初めてでした。

で、どちらを選んだかというと・・・
私が選んだのは「リメリー」でした。

毛穴が黒ずんできたな、と思ったら使いたいレスキューアイテム

私がリメリーを選んだ理由はズバリ「即効性」です。
実は2本目が終了した時点で、リメリーは毎日使っていません(;’∀’)

毎日使えばいいのでしょうけど、時短スキンケアをこよなく愛する私としては「ひと手間」がやや面倒になってくるんです。
なので、リメリーは鏡を見ていて「あ、黒ずみが出てきたな」と思ったらその時に短期間だけ使うような「レスキューアイテム」としてストックしています。

黒ずみは早めにケアすると数日程度で改善がみられることもあり、悪化する前にリメリーを使う、というのが私のやり方になってきました。

乾燥時期のクリーム使用にも注意!

乾燥シーズン。
こっくりとしたクリームを保湿に使うことも多いですよね。

ですが油分の多い保湿クリームを使い続けると毛穴の黒ずみが発生しやすくなります。
乾燥時期は鼻や頬の毛穴が目立つ部分はリメリーで保湿し、それ以外を保湿クリームにすると毛穴が汚れず、キレイでした♡

使用感や効果以外のソワンとリメリーの差とは

一番気になるのはその効果だと思いますが、効果の違いが分かった後は、人気度や価格、特典などが気になりますよね。
ここではソワンとリメリーの効果以外の差をまとめていこうと思います。

@cosmeで認知度が高いのは「ソワン」

ソワンーのアットコスメでの評価↓
ソワンの@cosmeの口コミ
リメリーのアットコスメでの評価↓
リメリーの@cosmeの口コミ
ここで注目してほしいのは口コミ人数。
リメリーは31人しかいないのに対し、ソワンは570人。
販売日が半年しか変わらないのに、この差は大きいと思います。

ただ、ここにカラクリがあるのでご注意を。
ソワンはモニタープレゼントやサンプルを配布した時期があるのに対し、リメリーは購入のみ。

口コミを見ていただければわかりますが、リメリーの口コミは全ての人が購入者です。
それに対して、ソワンはモニタープレゼント、サンプル使用の方の口コミが目立ちます。

絶対ではないですが、モニタープレゼントで商品を受け取った方は恩義に感じるのかあまり辛口な口コミを残さない傾向があるように感じています。

どう感じるかはあなた次第です(笑)

評価はどちらも高得点の☆5.1

評価についてはソワン、リメリーのどちらも☆5.1で同列。
高評価な方の口コミはどちらも毛穴の改善、化粧ノリの改善など。
低評価な方は毛穴への効果がイマイチだったという意見が多かったです。

成分の違いは?

ソワンとリメリーは成分が全然違います。

【ソワンの全成分】

水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、ベタイン、 グリコシルトレハロース、PEG-60水添ヒマシ油、加水分解水添デンプン、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-2、クレアチン、グリチルリチン酸2K、プラセンタエキス、エチルヘキサン酸セチル、 アーティチョーク葉エキス、クレマティス葉エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、スギナエキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ヒバマタエキス、 グルノコバクター、ハチミツ発酵液、3-O-エチルアスコルビン酸、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール

【リメリーの全成分】

水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、精製水、リン酸水素ニナトリウム、リン酸ニ水素ナトリウム、1.3-ブチレングリコール、1.2-ペンタンジオール、ジグリセリン、フェノキシエタノール、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、ツボクサエキス、オウゴンエキス、イタドリエキス、カンゾウエキス、チャエキス(1)、ローズマリーエキス、dl-αトコフェロール2-L-アスコルビン酸リン酸時エステルカリウム塩、ポリオキシエチレンヤシ湯脂肪酸ソルビタン(20E.O.)、カモミラエキス(1)、ニーム葉エキス、ダイズエキス

どちらにも共通して言えることは「肌に不要なものは極力入れていない」ということ。
合成香料・着色料、アルコール、鉱物油、パラベンは使用していません。
パラベンは防腐剤のことで、代わりにどちらもフェノキシエタノールが使われています。

植物由来の保湿成分を多数含んでいるのがソワン、ヒアルロン酸系保湿成分を多数含む上、抗炎症成分(グリチルリチン酸ジカリウム)などプラスアルファの効果を期待できるのが「リメリー」と言ったところでしょうか。

成分から敏感肌向きなのは「ソワン」だと言えそうです。

価格はどう違う?

継続することを考えると、価格は重要ですよね。

初回がお得なのは「ソワン」

ソワンの初回購入費
ソワンは初回980円/1ヵ月分で購入できます。

リメリーも初回特典はあるけれど

リメリーの初回購入費
リメリーは初回3,980円/1ヵ月分です。
ソワンと比較するとややお高めですね。

2回目以降はどうなる?

ソワンもリメリーも初回限定価格があるため、「継続回数のお約束」があります。
継続しない「単品購入」となると

ソワン→単品購入なし
リメリー→8,980円+税+送料648円

となってしまいます。

これを考えるとソワンもリメリーも定期購入スタートが最もお得だと言えますが、問題は継続回数が何回で2回目以降の価格がいくらかという点です。

【最低継続回数】
ソワン・・・4回
リメリー・・・4回

初回を含め4回なので、その後3回は受け取らなくてはいけないということになります。

【2回目以降の価格】
ソワン・・・4,970円
リメリー・・・5,980円

2回目以降はリメリーの方が約1,000円高くなります。

継続購入の総額をまとめると・・・

【ソワン】
初回980円+4,970×3=15,890円

【リメリー】
初回3,980+5,980円×3=21,920円

となり、リメリーの方が4ヵ月間でみると6,030円高くなります。

1日当たりどれくらい?

上記結果から1日当たりの費用は
ソワン・・・132円
リメリー・・・182円
となりました。

特典やサービスに差はあるのか?

ソワンとリメリーにはそれぞれ特典があります。

ソワンの特典↓
ソワンの特典

リメリーの特典↓
リメリーの特典
ソワンと最も違うのは180日間の返金保証です。
ただし、これが適用されるのは初回の商品のみのこと。
その後に送られてくる商品は適用になりませんのでご注意くださいね。

結論はどちらがおすすめ?

ここまでソワンとリメリーを色々な角度から比較してきました。

結果、ソワン、リメリーをおすすめする方をまとめたいと思います。

ソワンをおすすめするのはこんな方

毛穴美容液ソワン

コスパ重視で毛穴ケアを選びたい方

植物由来成分が多く含まれるアイテムをお探しの方

鼻以外の毛穴開きが気になる方

毛穴詰まりよりも毛穴の開きが特に気になる方

リメリーをおすすめするのはこんな方

リメリーのテクスチャー

いちご鼻の改善にスピード感が欲しい方※個人差があります

鼻トラブル専用の美容液をお探しの方

いちご鼻の他、鼻ニキビがよくできる方

長年いちご鼻のリバウンドに悩まされてきた方

詰まり毛穴の方

両方使ったから言えること

両方を使ってみたから言えるのはきちんとマニュアル通りに使えばどちらも効果が出た、ということ。
アイテムの特性や、個人の状態によって結果が出るか出ないか、また結果が出るまでの時間には差があるということは予め理解していて欲しいと思います。

それでも長年いちご鼻に悩み、「毛穴パック」でのオフと再発を繰り返してきた方にはここでいちご鼻のリバウンドを繰り返さないための出会いになったら嬉しいなと思います。

洗顔で落ちると思っていたいちご鼻が改善しないのなら今度は適切な「保湿」です。
ただ保湿するだけではなく、ターンオーバーを改善し、毛穴を柔軟にする保湿。

さぁ、あなたはソワンとリメリー、どちらが心に刺さりましたか?

リメリーの公式サイトへソワンの公式サイトへ