透明感のある肌を作る草花木果(竹)10日感レビュー
肌の透明感ってよく耳にしますが、一体何のこと?
そんな風に考えたことはありませんか?

当然ですが、肌はどんなに頑張っても「透明」にはなりません。
じゃあ、透明感って・・・?

銀座ケイスキンケアクリニック院長の慶田朋子先生が監修したスキンケア大学のとある記事にはこう書かれています。

透明感は、肌の表皮と真皮で光がムラなく反射することによって作られます。
そこに何らかの障害があると光の反射が乱れて影になり、くすんだ印象になります。

引用:スキンケア大学「何が違う?透明感のある肌になるスキンケア法」

なるほど―。

ということは真皮と表皮という内側での光の反射が整っていれば、例え色黒さんであっても透明感が出るってこと、ですよね。

どういうことかというと、具体的には肌の表面で毛穴の開き、角栓・ニキビなどの凸凹が無くなれば、その下にある真皮層との光の反射がスムーズになる=透明感が出る、ということになります、理論上。
※真皮層が凸凹していない(大じわなどで)想定です。

色黒とか色白は透明感とは関係ないということです。

探してみると、確かに透明感のある色黒女性はいました。

黒人女性

ありますねぇ、透明感。
ついでに艶感と色気も羨ましいくらいあります。

ということで、具体的に肌に透明感を作るために必要な条件をまとめました。

毛穴が目立たず、表皮が滑らかであること

血行が良く、くすみがない

角質に水分が十分保持されていること


上記のような肌作りをすれば、肌に透明感が生まれるということに。

ということで、透明感を生み出すのに効果的なアイテムを探した結果みつけたのが、「草花木果(竹)」でした。
草花木果(竹)しっとり

参考にしたのは大手口コミサイトの「@cosme」です。

草花木果(竹)の口コミ

アットコスメの口コミ
こちらは@cosmeから引用。
毛穴への効果が高いと実感されている方が多かったです。

【ツイッター】


しっとりする、潤うという口コミが多かったです。

でも、中にはこんな気になる口コミも・・・↓


肌が熱くなる・・・?
実際に起こるか試してみます。

ということで、まずはトライアルセットを試してみることにしました。

◎草花木果「透肌スキンケア10日間トライアルセット」の詳細はこちら

草花木果 透肌スキンケア(竹)しっとりの10日間トライアルに挑戦!

やってみなくちゃ分からない。
ということで、10日間のトライアルにチャレンジしたいと思います。

草花木果透肌スキンケア(竹)しっとりが届きました

草花木果が届く
開けてみます。

草花木果の箱をあける
パカーン。

書類がけっこうたくさん入ってきます↓
草花木果(竹)トライアルセットに入ってくる書類一式

・透肌スキンケアのご紹介
・ご注文書
・10月サンキュークーポン
・メールマガジンご紹介リーフレット
・LINE限定500円OFFのご案内
・ブランドブック
・ご挨拶状
・キャンペーンのご案内
・特別優待リーフレット


そして期待のトライアルセットがこちら↓
草花木果(竹)トライアルセット
洗顔ミルク、化粧水、透肌マスクジェル。

これに天然コットンと・・・↓
トライアルセットについてくるコットン

おまけでメイク落とし(1回分)と美白美容液(1回分)もついてきました↓
草花木果(竹)おまけ

個包装
アイテムは一つ一つ個包装。
衛生的で、安心感があります。

さて。
早速試してみますね。

洗顔ミルクはこんなテクスチャー&泡立ち

洗顔ミルク
洗顔ミルク。
1回量は1円硬貨大。
この1本で約15回分の洗顔が可能です。

早速出してみます↓
洗顔ミルク
ほんのり柑橘系&ハーブの香りです。
ん~、いい香り♡

では早速泡立て開始・・・↓
洗顔ミルクの泡立ち
ぬるま湯少々を加えてスタート。

泡立ち
10秒経過。

泡立ち
ん~・・・一応角も立つし、悪くはないけど、個人的には物足りないかな(´・ω・`)
かなり柔らかめの泡ですね。

ということで、洗顔スポンジを使用します↓
洗顔スポンジで泡立て
10秒くらいかな。
これくらいの泡立ちなら満足。

草花木果(竹)しっとりの洗顔ミルクはスポンジでの泡立てが良さそうです。
泡のテクスチャー
スポンジを使って泡立てると、弾力と粘りのある泡が作れます。

顔にのせてみます↓
顔に泡をのせる
もちもち~ふわふわ~

洗い上がりはしっとり感があります。
とはいえ「何もつけなくてOK」とまではいきませんでした。。

化粧水は「水」というか「ジェル」です

草花木果(竹)化粧水
こちらの化粧水、かなりとろみがあります。

【全成分】
水 DPG BG ベタイン グリセリン エタノール 温泉水 PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル ヒドロキシエチルウレア キサンタンガム 乳酸 アンズ果汁 ユズ果実エキス ヒアルロン酸Na ボタンエキス ローズマリー油 モウソウチク茎エキス イチヤクソウエキス ジメチコン カルボマー 水酸化K EDTA-2Na (アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー 乳酸アンモニウム カプリル酸グリセリル フェノキシエタノール 香料

エタノールが入っているのが気になります。。。
しっとり感は出ると思いますが、乾燥しないのでしょうか??

とろみが強いのはDPGやBGといった粘りのある保湿剤が多く使われているためのようです。
これで、長時間しっとりが維持できるのではないでしょうか?

パラベン、合成着色料・香料・鉱物油は不使用です。

草花木果(竹)化粧水
1回量は「500円硬貨大」。
サンプルサイズで約20回分だそうです。

推奨はコットンの使用だそうですが、とりあえず手の甲でテクスチャーチェック↓
化粧水のテクスチャーチェック
とろみが強いだけあってすーっと入っていくのではなく、少しずつ浸透していく感じ。

1分ほどで完全に浸透します↓
化粧水のテクスチャー
かなりしっとりしますが、ベタつきは残りません。
柑橘系の香りが少し残ります。

化粧水はコットン使用を推奨
化粧水はコットンの使用を推奨しています。
化粧水に含まれる「アミノTG」という綿実などに含まれる天然成分が古い角質をオフ。
この時にコットンを使用すると効果的なんだそう。

コットン使用
コットン使用でさらに肌が柔らかく仕上がる気がします。

透肌マスクジェルはこんな感じ

透肌マスクジェル
優しいゆずの香り♡
天然ゆず100%配合なんだそうです。

【全成分】
水 ジメチコン エタノール DPG ベタイン グリセリン 温泉水 PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル ヒドロキシエチルウレア PEG-60水添ヒマシ油 ユズ種子油 アミノプロピルジメチコン 乳酸 ヒオウギエキス スブチリシン シャクヤク根エキス 酢酸トコフェロール カルボマー AMP ジメチコンクロスポリマー (アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー メタリン酸Na BG ベヘニルアルコール 乳酸アンモニウム シア脂 ピロ亜硫酸Na 水添ヒマシ油 ステアリルアルコール プロテアーゼ トコフェロール フェノキシエタノール 安息香酸 香料

透肌マスクジェルの方もパラベン、合成着色料・香料・鉱物油は不使用。
安心してつかうことができますね。

1回量はパール大2個分↓
透肌マスクジェル
けっこう量があるように感じます。

ですがこちらは浸透が早い。
化粧水よりすいすい入っていく感じ。
透肌マスクジェルのテクスチャー

透肌マスクジェルのテクスチャー
しっとり感半日続きます。
乾燥する時期には嬉しいの保湿力。

化粧水も透肌マスクジェルも、特に肌が熱くなる感覚はありませんでした。
エタノールが入っているので、炎症のある肌の場合、しみる感じがあるのかもしれません。

個人的な使用感としては使用の翌朝には肌がふんわり。
久々に「ちゃんとケアした」肌に仕上がった感じです。

草花木果(竹)を使う前の肌がこちら

肌荒れ
頬の毛穴が開き、さらに乾燥により頬に吹き出物ポツポツ。
ケア不足がそのまま肌に出ちゃっています・・・。

当サイト恒例のマイクロスコープで肌チェックします。
マイクロスコープ
あわわわ・・・↓
マイクロスコープ・ビフォア
キメはどこへ・・・?
ひきつったようなシワは乾燥によるものでしょうか。
毛穴周囲に黒ずみも・・・。

改めて「ちゃんとしなきゃ!」と痛感。
こうして、10日間トライアルの真剣勝負が始まりました。

使用3日目からなんだか手触りが違う

※個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。
草花木果3日目
肌がふんわりふっくらした手触りに変化。
まだ完全に乾燥肌が癒えたとまではいきませんが、かなり好感触♡

使用7日目。肌の炎症が落ち着く

使用7日目
ポツポツと赤かった部分が目立たなくなりました。
頬の毛穴の黒ずみもやや薄くなったように見えます。

使用10日目。トライアル終了時の肌は?

使用10日目
毛穴の黒ずみ、頬の炎症はほぼ完治。
肌ざわりはしっとりなめらか。

ケア後は吸い付く肌に♡
ケア後は吸い付く肌に
肌のくすみ感が消え毛穴も少しずつ目立たなくなった印象です。
肌に透明感が少しずつ出てきたような気もします。

マイクロスコープでの変化は?

10日間トライアル後の肌
キメが戻ってきました。
赤みがかった肌の色も落ち着いてきましたね。

比較するとその差は歴然
マイクロスコープでの比較画像
エタノールが成分に入っていたので、乾燥するのではないかという不安がありましたが、実際はかなりしっとりと落ち着いた肌に仕上がったと思います。

粘性の保湿成分が多く配合されていること、温泉水使用で浸透が高いことが効果的だったと分析しています。

◎草花木果「透肌スキンケア10日間トライアルセット」公式サイトへ

草花木果・透肌スキンケア(竹)のメリット&デメリットは?

メリット

自然由来・天然成分配合のスキンケアである

口コミ・レビュー数が多く、たくさんの方に支持されている

高額過ぎず、継続しやすい

草花木果シリーズは日本に古くから伝承される自然由来の成分をたっぷり使って作られているのが特徴。
優しく、そして力強い天然成分の持つ効果を実感できるスキンケアアイテムです。

@cosmeでもレビュー数が多く、リピ率が高いので安心して購入できるのも◎。

1本で基本2ヶ月以上持つコスパの良さも魅力です。

デメリット

ネットでしか購入できない

草花木果透肌スキンケア(竹)は、ネットでしか購入できません。
Amazonや楽天で、購入できますが、公式サイトよりも割高。
さらに、トライアルセットに関しては公式サイトでしか購入できません。

ドラッグストアなどで気軽に購入できないのは残念ですがその分、品質や管理の点では安心ですね。

草花木果・透肌スキンケア(竹)はこんな人におすすめ!

肌に透明感が欲しい方

肌の毛穴が気になる方

くすみが気になる方

素肌を健康にしたい方

自然由来のスキンケアが好きな方

草花木果 透肌スキンケア(竹)

草花木果

天然由来の成分でつくる透明肌

毛穴やくすみを積極的にオフ

売り上げ500万本のベストセラー

公式サイトはこちら

http://www.sokamocka.com
star5

低刺激ランキング国産

肌に透明感が欲しいときのベストアイテム!

価格 送料 容量 おすすめ年代
1,000円 送料無料 約10日分 20代前半~50代後半

コツは「丁寧に使うこと」。
これだけで、きっと草花木果の効果をちゃんと実感できると思います。

合わせて読みたい

草花木果の別シリーズもレビューしました。